SUNDAY SEASIDE LETTERPRESS & DESIGN

2015.04.05

WCOF

 

春の陽気に浮かれていたらあっという間に桜は葉桜に。
それなのに今日の気温はどうしたものか!(とても寒い)
気温に振り回されて何を着たらいいのか迷う日々ですが、今年のお花見を逃した方、まだ楽しみたい方はぜひとも青森へ。こちらの催しにデザインとワークショップで参加させていただいております。弘前(ひろさき)は桜の名所なのです。そして開花はこれからですヨ。

space

WORKING CLASS OF FRISCO
2015年4月29日(祝・水)〜5月2日(土)11:00〜20:00
Space DENEGA Gallery [青森県弘前市上瓦ヶ町11-2]

space
米カウンターカルチャーの舞台であり続けたサンフランシスコ。 ITバブルの投資目的によってもたらされた地価の高騰化は、 現代のそれらを担う者達の多くがこの地を離れるきっかけとなったのです。 しかし、その渦中でもローカルであり続け、 2000年以降になっても新しいカウンターカルチャーの潮流を生み出す “Working class of Frisco” の姿がそこにはありましたー。 今回、その彼らに最大の敬意を払うと共に、 実は現在も進行形であるサンフランシスコの文化を 語るうえでは外せない“軸”で綴ります。

space

EXHIBITION / MASAYOSHI SUZUKI
2月末、No.12 Galleryでの初個展の記憶も新しいスズキマサヨシ。 今回のテーマ用に、全て描き下ろした作品の展示・販売に兼ね合わせ、 活版印刷のワークショップ用にも、新たに描き下ろしました。 新作の16点を公開いたします。
space

SMITH AT THE GARDEN / SMITH
焼き菓子をメインに扱う“SMITH”が芝生の中庭で特別にオープン。 このイベントに合わせて特別メニューを考案しています。 また、この会期中には、サンフランシスコから取り寄せをした Four Barrel Coffeeなどのコーヒー豆を使用してドリップコーヒーをご用意。 桜が満開の気持ち良い季節、ぜひお立ち寄りくださいませ。
space

THE HISTORY OF SF MESSENGER BAGS & PACKSSLOW POKE
エリック・ゾーを起源とするハンドメイドメッセンジャーバッグ。 現在も使用中の私物(!)と、かつて購入して頂いた友人らから掻き集めたバッグ(!!)を通じて、メッセンジャーバッグとともに歩んできたと言っても過言ではないslowpokeが見てきた現地の約15年を振り返ります。そして、その進化していく機能性とともに、それらの背景に潜むカルチャーを…(感じろ!)
space

“THE CQ CARTA” WORKSHOPSUNDAY SEASIDE
SUNDAYSEASIDEは島村鈴香によるデザインプロジェクト。 今回はMASAYOSHI SUZUKIのアートワークをプリントするワークショップを行います。SUNDAYSEASIDEで現役で使用している手動式の活版印刷機を会場に設置し、一枚一枚印刷していきます。デジタルでは味わえない感覚を、この機会にご体感あれ。 ※ワークショップは予約制(25名様限定)
space


サンフランシスコをキーワードに独断と偏見で選別したAtoZを“The CQ Carta” (ザ・シーキュー [seek you]カルタ)と称し、ローマ字AからZまでの26文字とイラストをワンセットとしたカードをご自身でお作りできるワークショップ。 1人1文字を選び、レクチャーを受けながら活版印刷機を使って印刷していきます。会期最終日に参加した方々が刷り上げたAからZまでのカードそれぞれをセットにしてお持ち帰りいただけます(ご郵送も可能です)お早めにお問い合わせください。


日時  :会期中随時(11:00〜20:00)
所要時間:お一人様 約1時間(グループでの参加はご相談ください)
参加費 :2,000円(ワークショップ参加費、the CQ cartaお持ち帰り費込み)
ご予約・お問い合わせ:メール:info@sundayseaside.com  電話:0172-32-7426(slowpoke)

– – –
青森をノーチェックだったあなたは、この機会にぜひお越しくださいね♡


2015.04.01

IMG_0154


2015.04.01

IMG_0201

IMG_0205

 

伊勢丹での出店は無事に終了いたしました。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。
毎日足が棒のようになっていて、立ち仕事の方々を心の底から尊敬しております。
一ヶ月すると慣れるそうなので、これからの方はご安心を。

ph.yasuko sato, chizuko nakamura


2015.03.20

10286945_530482133727010_332541654905287810_o
本日より3日間限定で伊勢丹にてパターンオーダーのステーショナリー受注会とワークショップを行います。お好みのモチーフや書体、インク色をお選びいただいて作るプライベートステーショナリーはカード、ポストカード、レターセットなどにして後日お届けするオーダースタイルです。モチーフ入りのお名刺の作成も承ります。また、店頭に手動式の活版印刷機(手フート)を持ち込んでアルファベットモチーフを印刷するワークショップも同時に行います。

 

日時:2015320日(金)・21日(土)・22日(日) 10:30~20:00
場所;伊勢丹新宿本館 3F リ・スタイルプラス
ご予約:03-3552-1111(大代表)*当日受付もしております。

身近に置いておける自分用の紙モノを作るには良い機会かと思います。洋服のコーディネートを考えるように気軽に作れるように準備しておりますので是非遊びにいらしてください。


2014.09.25

flower

 

この豆、なんていう名前なのか聞き忘れてしまった。
すごく綺麗な紫色。オレンジの花を合わせても綺麗だっただろうなと思っている。

 

きっとまた暑い日が戻ると思い込んでいたのに、季節はすっかり秋。
こんなに綺麗な空で過ごしやすい気候なのに、はやくニットが着たいなんて思い始めているから一年があっという間なのかもしれません。


2014.09.09

works


2014.09.09

ワークショップは手フートを移動してもらうのが可能な場合に限ってたまーにひっそり開催されています。
前回は富士山の麓、富士吉田市にて行われたART KURA BIRAKI(http://cinolab.com)に参加しました。

10552584_703809603034920_8399214777248261897_n

1907782_703809566368257_2924488191779316875_n  10561564_703809526368261_8384069622059608801_n

 

コラージュした台紙の上から印刷をしてしまう挑戦的なワークショップです。
大人も小さい人も、いつも前段階のコラージュに真剣に挑んでいらっしゃいます。

 
さて、少し話は変わります。


以前、友人たちがアトリエに遊びに来た日。

お蕎麦屋さんでのんびりしたりお菓子と珈琲でくつろいでいたのですが、せっかく来たのだからと何かやろうとバラバラとした活字を取り出して組み立てて遊びました。目の前に整頓もされずに転がる活字を各々手に取っては組み合わせ、どうにか一人一文ずつできたものを合わせ偶然のようにできた文章。この詩のような、よく分からない文の集まりになんだか可能性を感じておりました。

 

 

sample

 

いつかのタイミングで、これをワークショップでやりたいなと思っています。見ず知らずの数人で作られた奇跡の文章、きっと面白いと思う。こんな風に枠を入れた台紙に活字の印刷をするのだってきっと楽しい。私が活字を使う事、私がワークショップを行う事、今までどうもしっくり来なかったのだけれど、少し見えてきた感じがしました。


2014.09.08

tpc-thi-tsukuru-007-photo6

私のいるアトリエstudio U5がマガジンハウスCOLOCALに紹介されています。


2014.09.08

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

このイベントのお知らせをここに載せられなかったことを今更哀しむ!

フライヤーの印刷依頼から始まったものの、デザイン、イラスト、強いては企画自体に参加。
長期に渡り盛りだくさんだったのですが、振り返ってみるととても良い企画でした。

 

10151294_4202512756369_6163116593871314852_n
http://antenna7.com/artdesign/2014/04/terra_shunne.html
https://www.facebook.com/events/1379412149003121

 

 

10171674_742343185786403_5996049185800972866_n


「SHUN-NE」at ROOM 103
丁度この時期、国立にあるLET’EM INという家具屋さん企画「GOLDEN SELFISH WEEK」というイベントのフライヤーをご依頼頂いておりまして、企画内容聞き出したりしていた時にSHUN-NEも参加したら良いかもと思って提案したら、快く仲間に入れてくださいまして賑やかなゴールデンウィークとなりました(過去形)

 

1560586_760912420609994_6979205581867287212_n

photo by suguru ryuzaki

 

 


2014.03.25

015
取材していただきました。
珈琲飲みながら長々とお喋りしてしまったのに面白くまとめてくださっています。
榎並さんありがとうごさいました!

デイリーポータルZ「美しき活版印刷機の世界」


CATEGORY