m e m o

風合いのあるコットンペーパー、
味のある手漉き紙。
クラシックでモダンな招待状、
ライナーのついた素敵な封筒…。

確かな伝統技術によるクオリティの高い高級紙から、手作業の温かみがあるローカルペーパーまで、日本の私が手に取ることができること。

それはヨーロッパから届いた高級紙なのか、
アジアのヤレ紙なのか。
アフリカの筆記具なのか
インドのプリントなのか。
ネパールの色彩感覚なのか。
はたまた日本の職人技なのか。

これからも世界の素敵と出会えますように。