SUNDAY SEASIDE LETTERPRESS & DESIGN

2012.07.26

WEBを作り始めてからだいぶ長いことかかってしまっていますが、もう少しで出来上がるかなという感じがしています。

さて、私は今ニューヨークに来ています。
CENTER FOR BOOK ARTSのクラスに通うことと、BROOKLYNという街に今来てみたかったから。
英語も話せないし、具体的な目的も無いけれど、1ヶ月の時間が用意できたので、毎日メトロに乗って美術館に行ったり地元のアーティストの作品を取扱っている店舗をのぞいたり、週末のフリーマーケットに行ったりしています。(クラスはこれから)こちらは日本と同じ真夏。湿気は感じないですが、陽射しが痛い程強くて歩いているだけでも肩や腕はだいぶ焼けています。

海外にはあまりいったことがないので、NYCにも今回が初めて。

肌の色、目の色、髪の色、体型、骨格、趣味嗜好、貧富、色々が同時に居る。というのに理解というか受け止めた、という印象です。何日かすると、大きくエリアによって国柄(民族柄?)別れているのに気がついて、観光客でありアジア人である私という存在位置を自分で知ることが出来た。知ったからといって「だから何?」としか思えないんだけど、知れて良かった。日本にいるとわかりにくい感覚だな、と。NYCで住む人たちは既に否応でも立ち位置を知ってるな、と思いました。そこに悲観的な感じは無くて、それでも生きてるエネルギーに溢れた街。


CATEGORY